ひびき動物病院のブログ

2019.10.17更新

ご長寿ペット写真展 を 毎年やっています。

只今今年の写真を大募集中です!

15歳以上のワンちゃんとネコちゃんのご自慢のお写真を

みんなに見てもらいましょう!

 

詳細は写真をみて区役所に聞いてみて下さいね!

長寿ペット写真

投稿者: ひびき動物病院

2019.09.28更新

磯子区獣医師会の先生方と、

こども医療センターに訪問して

ファシリティドッグ(高度に訓練された病院に常駐するセラピードッグ)のアニーのお話をお伺いしてきました。

こども医療センターには様々な病気の子がいて長期入院の子や頻繁に通わないといけない子もいるそうです。

ずっと入院になればおとなだって嫌なものだと思います。

そういう状況にある子供たちのそばで応援しているのがセラピードッグのアニー(ゴールデンレトリバー)です。

アニーがそばにいると我慢ができて検査ができるようになったり、

手術室までアニーが一緒に付き添ってくれて勇気を出せたり、

リハビリに付き添っていたら、思った以上に動けるようになったり、

感動的な話がたくさんありました。

アニーと子供たちを支援したいと思い、受付に募金箱を置きました。

本も買ってきたのでよろしかったらご覧下さい。

 

詳細はこちらもご覧下さい。 

最近のNHKのテレビ

 

募金箱

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.09.17更新

いつもペット葬儀で患者さんや、うちのネコもお世話になっている

金沢区のペットセレモさん

ニュースで知りましたが、台風で被災されてしまい、機能不全状態になっているとのことでした。

来月供養祭なども予定されていたので、気になって見に行ってみました。

 

ps1

ps3

入口

ps4

岸壁

 

現在、

「応援してくれる声もあるので、供養祭は形を変えてでも、なんとか実施したいとのことでした。」

私も参加しようと思っています。

 

名簿が流されてしまったようなので、

連絡を取りたい方は、供養祭に行かれるといいかもしれません。

 

kuyo

投稿者: ひびき動物病院

2019.09.13更新

みなさん、台風大丈夫でしたか?

 

ちょうど台風の前の日、区役所で実施されたセミナーに参加しました。

今年は日本補助犬協会の方からのお話を聞きました。

 

「災害発生時には、補助犬も避難所に入れてほしい。」

こういうお話がありました。

 

補助犬とは、盲導犬、介助犬、聴導犬があります。

災害時の避難所でも、人がいる場所への同伴が法的にも認められています。でも、

 

「避難所でも動物は嫌がられる。それが補助犬でも。」

 

普段、私たちのように、身近にいつも動物がいる視点だと、あまり思いもしなかったのですが、え~そうなんだ。そうかもしれないけれど、補助犬でもなんだ。。。

 

みなさんにもこういう状況は知っておいて欲しいと思いました。

介助犬

お仕事中の子には、必ず所属団体などの名札がついているそうです。

 

それと、一つ理解しておかないといけないのは、避難場所となる地域防災拠点では、原則ペットは同行避難となり、最終的にはペット用の場所に集まるため、ヒトと同じ場所で過ごす同伴避難はできないかもしれないのです。普段より地域防災拠点で行われる防災訓練などに積極的に参加して、実際はどうなっているのか?実際を見て下さいね。

 

 

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.09.04更新

治療中でも安心して「おやつ」として与えることができる療法食トリ―ツが新発売になりました。

治療食が必要な子にはとてもグッドニュースですね!

これなら治療を邪魔せずに適切なおやつが用意できます!

でも使い方は獣医と相談してからにしてくださいね。

 

写真は減量用の満腹感サポートのトリ―ツですが、他に、犬用は消化器サポート低脂肪トリ―ツ、低分子プロテイントリ―ツ、ユリナリ―S/Oのトリ―ツがあり、猫用はユリナリ―S/Oのトリ―ツがあります。

 

 ロイヤルカナン トリ―ツ

 

 

それにしても昨日は

 

 

フードストック

 

昨日はすごい雨でしたね。

診察時間が終わるころ、「おうちに帰れなくなるかもしれないから早く帰ってきなさい。」って連絡があり、初めて認識する感じだったので、外が大変なことになっているのがわかってビックリでした。

マンホールからお水が吹いたりしてたみたいですね。

 

こんなところでも、、って感じですけど、

用意はしておかないと、いけないですね。

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.08.17更新

飼い主さんが帰宅して部屋に入るとなんとなくチョコレ―トのにおいがしました。

「あれ?!」

「やられた?!」

床にはお菓子のふくろが散らかっています。

引き出しのなかからお菓子の袋を引っ張り出していました。

 

という感じだったらしいのですが、

 

とりあえず溶けてしまったかもしれないチョコレートを吐かせてみると、

一緒に食べて細かくなったナッツがたくさん出てきました。

「思った以上にたくさん食べてそうだな。」となり

血液検査をしてみることにしました。

写真を見て下さい。

高脂血症

 

白いものが浮いています(右のチューブ)。これは高脂血症の所見です!

血液検査では、中性脂肪が振切っていました。。。

左のチューブは同日ほぼ正常だった子の血液です。分離した上層部は通常透明になります。

 

チョコレートはテオブロミンという成分が中毒症状を出します。

救急病院の報告をみると、ものによっては、犬の体重1キロあたり4グラム程度からチョコレートで中毒症状がでる計算となるそうです。板チョコ一枚で50グラムとかなので、5キロ前後のふつうの小型犬が板チョコ一枚食べちゃうと大問題となるわけです。最近はカカオ〇〇%というのが流行っていますよね。濃度が濃いとテオブロミンも濃いかもしれません。

しかし、それだけでは終わらず、それ以外にも、このような高脂血症が起こることで膵炎や肝炎などの別のトラブルも次に待ち受けています。

 

チョコのつぶ

おみやげでいただいたチョコレートを試しに測ってみたら一粒10グラムくらいでした。

2キロ位の子だと一粒でやばい量?の可能性も!

 

おうちで吐かせようとして、それから犬が亡くなってしまったチョコレート中毒も報告されていますので、もしも食べてしまったら、まずは急いで病院へ連絡してくださいね。

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.07.30更新

いよいよ本格的に暑くなってきました!

エアコンつけてますか?

ペットのために設定する温度は26~28度って

昨日の小学生新聞にも書いてありました。

熱中症の記事はこちらもみてくださいね。

 

 

雨がやっとやんだな~と、

自宅にいる時に外をなんとなく見たんですよ。ベランダ越しに。

 

あれ?

 

ハチの巣

リアルはちの巣、2匹で建設中ナウ...

 

 

プシュッ!ってやって引っ越ししてもらいましたが、

 

 

スズメバチっぽいです?

黒いところめがけて来るときありますので、きをつけてくださいね。

 

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.07.16更新

先日中華街を通ったのですが、

タピオカばっかり

でした。どこもすごい人気ぶりでした。

 

食材屋さんでタピオカパール?(って言うのかな?)を見つけたので買ってみました。

ちょっと前にタピオカミルクティのレシピを教えてもらって紅茶は用意してあったんです。

タピオカは業務スーパーでも売ってるよ、って聞いたんですけど、行った時はたまたま売り切れでした。

 

ヒト用はミルクティにして

タピオカミルク

ワンコ用は紅茶はだめなので、きな粉とミルクで色をつけたドリンクです。

サライの記事にも載りましたので、また作ってみました。

 

タピオカは治療用フードにも採用されている材料なので、食べても大丈夫な食材なんですが、

でんぷんなので、カロリーがそこそこあると思った方がいいですよ。

 

ヒト用だとミルクティにも結構お砂糖いれますからね。。。

 

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.07.12更新

って聞かれました。

「はい、できますよ~。」

dental11

 

この子は重度の歯槽膿漏です。

このままにしてしまったら痛いのがずっと続きますので、

相談の上、たくさん歯を抜く事になりました。

 

写真左が術前、歯の周りの白いのは、全部膿みです。

舌も結構腫れてました。

右が術後。膿を取り除くために、歯をたくさん抜く事になりました。 

歯を抜けば数日は痛いかもしれません。

でもその後はどんどん痛みから解放されることでしょう。

 

普段あまりうるさく言わないのですが、もっとはみがきしようね、って

もう少し言ったほうがいいのかなぁ。。

ちなみに、悪くなってしまった場合(口がクサい、血が出てる、くしゃみするなど)は、

一度治療してからでないと痛みを増してしまうかもしれないので、

とりあえず診察に来てくださいね。

 

 コラムの方も参考にしてください。

かわらばんの記事はこちら

 

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.07.09更新

って言われたので、載せてみる事にしました。

 

当院は経済産業省のおもてなし認証2019に登録しています。

 

おもてなし認証

以前バイクショップにヘルメット買いに行っときにこれみかけたんですけど、

他はあんまりみたことないですよね... 

投稿者: ひびき動物病院

前へ

飼い主様 お問い合わせフォーム

求職者様 お問い合わせフォーム

飼い主様 お問い合わせフォーム求職者様 お問い合わせフォーム
ひびき動物病院のブログ ひびき動物病院のかわらばん お役立ちコラム
犬と猫の栄養成分辞典 インターネット注文&宅配動物ナビ