ひびき動物病院のブログ

2017.11.15更新

今日きたネコの子にノミがいました。

いつも予防して頂いているのですが、最近さぼってしまったとのこと。

おうちの周りだけらしいのですが、このネコさんは外にも出ています。

ノミ予防薬(今回はアドボケート)をつけたのですが、

そうしたらノミが弱って地面に落ちてきました。

すかさず広い集めたのがこのテープです。

お腹が白っぽいのは卵を抱えている可能性があり、

ブチって潰すと卵をまき散らす可能性があります。

ですから、このように、ゴキブリホイホイのようにテープにくっつけて、

逃がさないように、つぶさないで処分するようにしています。

ノミやマダニは潰さないで下さいね!



pic20171115211528_0.jpg

投稿者: ひびき動物病院

2017.11.13更新

アライグマが近所に出ているそうです。

先日のSFTS(マダニが問題になっている伝染性のダニ熱)の講義でも、アライグマはキャリアが結構いるとの話でした。

そもそも野生は凶暴な個体が多いので、あまり近づかない方がいいですよ。

 



pic20171113192605_0.JPG

投稿者: ひびき動物病院

2017.11.08更新

磯子の獣医師会のお仕事です。

長寿犬表彰式と、その後のお話に参加する予定です。

ということで

日曜日は12時まえに終了しますので、診察は11時半くらいまでに来てくださいね。

 

11/26(日) は 同じ場所で災害対策のセミナーのお手伝いをする予定です。

 



pic20171108152316_0.JPG

投稿者: ひびき動物病院

2017.11.04更新

pic20171104150417_0.JPG



受付にある鉛筆、

この鉛筆は見たことありますか?

実はこの鉛筆は奈津子先生が同じものを小学生時代に使っていました。

8月の夏休みに、お出かけの途中で寄り道して、奈津子先生の出身の小学校へ家族でちょっと寄ったのです。遠い場所なので、何か理由がないと訪れない場所です。たまたま寄り道できるまたとない機会でした。

もう、3□年以上ぶりだけど、全然変わってない と言っていました。

確かに広い校庭にある遊具も古くなっている小学校でした。緑が多く、周りにはお店などはほとんどない場所ですが、学校の近くに文房具やさんがあり、(前からあって、まだやってた)、ここも変わっていないと言っていました。

コンビニよりも小さいそのお店にちょっと立ち寄ったのですが、なんとそこにこのかきかた鉛筆があったのです。

懐かしい、と言っていたら子供が欲しがってしまったので、つい買ってしまいました。

今も普通に売っている鉛筆なのかはわかりませんけれど、

ずっと定番だったらすごい商品ですね。

こっちで売っていても買わないかもしれませんけれど。。。そんな鉛筆のお話でした。

 

しかし、またよさそうな鉛筆見つけてしまいました。

時期が来たらその鉛筆に交代してもらおうかな、とも思います。お楽しみに。

投稿者: ひびき動物病院

2017.10.29更新

また雨!ですね。

さすがに台風となれば患者さんが少ないはず。。

普段できないことをやらないとな。と思って床磨きをしました。

雨の日は乾かないので、部分的ではありますが、

やるときれいになるんですよ。やっぱり。

ここが昭和の建物なことと今月と来月は動物管理者の防災のセミナーが

かさなるので、(ネコの会の防災セミナーは 11/26 )

台風や防災を考えつつお掃除してました。



pic20171029120517_0.jpg

投稿者: ひびき動物病院

2017.10.21更新

これは何だと思いますか?

 

これは飲み込んでしまったものが手術で摘出されたものです。

 

2センチ弱の丸いもの。

 

たったこれだけの大きさですが、3日間ごはんがお腹を通れませんでした。

(腸閉塞で吐いていました)。

 

よくお話しますが、ゴールデンでも、梅干しの種(この位のサイズ)が詰まった子がいます。

この写真は梅ではありませんが、多分果実。

 

雨ばかりでなかなか外遊びができませんが、外でも食べちゃわないように

みなさん気をつけましょうね。

 



pic20171021195105_0.jpg

投稿者: ひびき動物病院

2017.10.16更新

ワクチン 寄生虫駆除 予防済。

不妊手術終わっています。

エイズ白血病の検査も大丈夫でした。

 

どなたかかわいがってくださる方、

いらっしゃいましたら、

病院の受付にお声がけ下さい。

 

 



pic20171016154208_0.JPG

投稿者: ひびき動物病院

2017.10.12更新

病院のネコも10歳を過ぎ、高齢ネコに多い病気の兆候が見えてきました。それは多飲多尿なんですが、尿の量とお水を飲む量が増えています。

調べるとやはり腎臓の数字が上がってきているので、もうお薬を始める事にしました。

腎臓を守るお薬なのですが、毎日投薬します。いつもやっている事なので、難しくないのですが、錠剤のお薬をなかなか飲み込んでくれない時もあります。何日か続けると吐いたりすることもあったのですが、液体のお薬にしようか考えていました。

「これ(液体のお薬は)ごはんにかけちゃうとそのまま食べちゃいますよ。」

という患者さんの声があり、へぇそんな子もいるんだ、と思っていました。

液体でもお薬はそれだけで直接飲ませたい方でしたが、

試しにごはんにふりかけをやってみたところ、すんなり完食。

これ、やっぱり楽ですね。

本当は錠剤の方がちょっと安いんだけどねぇ・・・

 


pic20171012104354_0.jpg

 

投稿者: ひびき動物病院

2017.10.04更新

pic20171004175144_0.jpg



ノラちゃんネコさんを連れて来られた方がいらっしゃいました。

残念ながら交通事故で即死状態であったため、手続きをして動物愛護センターにお願いすることにしました。

「愛護センターに行った子はゴミと同じになるってネットに書いてありましたが本当ですか?」

こんな質問をいただきました。

 

「愛護センターはそういう扱いはしません。」

質問のあるかたは直接聞いてみてもいいと思いますが、きちんと対応してくれています。

 

写真は最近買ったステッカーです。

ネコに思いは届くでしょうか???

投稿者: ひびき動物病院

2017.09.24更新

昨日は山下公園で動物愛護フェスタよこはまが行われました。

横浜市獣医師会のブースがあって、少しだけお手伝いしてきました。

警報が出た雨のあとだったこともあって、

さすがにちょっとヒト出は少な目でした。

でも、獣医の先生も自分のワンコを連れて来たりしていて、

飼い主としてのお姿も見れたりして、面白かったです。

ワンコたちもそれぞれいい表情していました。

自分ちのワンコも連れていってあげたかったなぁ。

 

来週は、土曜日駒沢公園でもっと規模の大きなイベントもありますよ。

こちらもワンコと一緒もおススメです。

 

その翌日、日曜日は磯子まつりで磯子区獣医師会のブースもでます。

飼育相談、地域猫相談、景品のでるクイズなども受付する予定です。

どうぞお立ち寄りください~

 



pic20170924110604_0.jpg

投稿者: ひびき動物病院

前へ

飼い主様 お問い合わせフォーム

求職者様 お問い合わせフォーム

飼い主様 お問い合わせフォーム求職者様 お問い合わせフォーム
ひびき動物病院のブログ ひびき動物病院のかわらばん お役立ちコラム
犬と猫の栄養成分辞典 インターネット注文&宅配動物ナビ