診療案内

一般内科

下痢嘔吐などの消化器疾患をはじめ、アレルギーなどの皮膚病、膀胱炎など泌尿器疾患等の一般内科はもとより、腫瘍や心疾患、関節疾患などの老齢疾患に対応した、総合的な内科診療を行っています。

心エコー検査や腹部超音波検査、レントゲン検査および顕微鏡検査にも力を入れています。

病気の早期発見のためにも、これらの検査を行う、ドッグドックやキャットドックもおすすめしています。

 

一般外科

不妊・去勢手術、腫瘍・がん、歯周病、怪我や骨折、異物除去、帝王切開などの手術を伴う症例に関してもあまり様子を見過ぎずにお早めにご相談ください。

* 腫瘍・がんの手術は、完治を目指す治療をするためには、できる限り早い方がいいです。

* 歯周病は、そのまま放置していると全身の疾患へ波及することがありますので、早期の治療開始を心がけましょう。

* 何かを飲み込んでしまった場合にはすみやかにご来院ください。

 

予防医学

大切な家族であるペットが健康でいられるように、各種ワクチン接種、フィラリア・ノミ・マダニなど寄生虫予防を行っています。
若い時からのワクチン接種やフィラリア・ノミ・マダニ予防はとても大切です。私たちも全力でサポートしますので、小さなことでもわからないことや疑問点があれば、いつでもご相談ください。
ワクチン接種とフィラリア予防は同時に受けられますが、狂犬病ワクチンと混合ワクチンの接種は、間隔をあける必要があります。また、ワクチンの効果判定も可能です(有料)。
不妊・去勢手術や、体質改善や健康維持のための食事指導なども行っていますので、気軽にお声がけください。

腫瘍科

ペットの高齢化に伴い、人と同様、死因の上位をがんや循環器病が占めるようになりました。当院の院長は麻布大学動物病院腫瘍科で研修医を勤めてきましたので、ぜひ専門的な知見をお役立てください。

近い病院で安心してみなさまが相談・解決できるよう、私たちもかかりつけ医として日々全力で治療を行っております。高度な治療が必要とされる場合は、専門の医療機関もご紹介いたしております。

セカンドオピニオンについて

当院ではセカンドオピニオンも受け付けております。通院中の病院で診てもらったけど、治療内容に不安や疑問を抱えている飼い主様は少なくありません。そんなときにもご相談ください。
さまざまな角度から診察をすることで、新たな問題点が見えてくることもあります。みなさまの不安を解消するためにも大事なことです。不安や疑問があるときは、お気軽にご相談ください。
選択肢の幅を狭めないよう、専門施設のご紹介もおこなっております。プライマリケアの拠点としてご利用ください。

飼い主様 お問い合わせフォーム

求職者様 お問い合わせフォーム

飼い主様 お問い合わせフォーム求職者様 お問い合わせフォーム
ひびき動物病院のブログ ひびき動物病院のかわらばん お役立ちコラム
犬と猫の栄養成分辞典 インターネット注文&宅配動物ナビ