ひびき動物病院のブログ

2018.02.27更新

pic20180227145354_0.jpg



老犬の介護士さん。

まだあまりたくさんいらっしゃらないかもしれませんので、貴重な存在ですね!

しかし、介護しているご家族は少なくないですから、早いご活躍を期待したいです!

 

介護されているご家族とどのように接することを心がけているか?

私の場合は、ペットとご家族の絆を結び続けること、です。

介護はずっと正面で接していると、息が詰まってしまうこともあります。

誰かに頼りたくても様々な理由でそれができないとか、

ペットが何を表現しているのか(どういう状況なのか?などを)理解できないとか、

それが無限サイクルとなると不安ばかりが大きくなり、自分で抱えきれなくなったりします。そうすると、ご家族の中でも乱れがでて、家族の絆、ペットとの絆がうまく結ばれない状況になってしまいます。

答えの出し方はご家族によって差がありますので、私自身は絆を保つことで、答えがでるように導いてあげることを意識しています。

ペットの事を理解し、それを伝えて、ご家族とのバランスを保つこと。ということでしょうか?

答えになっているでしょうか?

 

アンケートのご協力ありがとうございました。

投稿者: ひびき動物病院

飼い主様 お問い合わせフォーム

求職者様 お問い合わせフォーム

飼い主様 お問い合わせフォーム求職者様 お問い合わせフォーム
ひびき動物病院のブログ ひびき動物病院のかわらばん お役立ちコラム
犬と猫の栄養成分辞典 インターネット注文&宅配動物ナビ