ひびき動物病院のブログ

2019.11.27更新

こんにちは。

かわらばん12月号ができあがりました。

よろしければご覧ください。

 

 

先日

いそねこ協議会20周年記念セミナー

平成と令和の地域猫活動

というのに参加してきました。

kurosawa

磯子の地域猫活動は

のらネコ問題を適切に解決しようとはじまった地域コミュニティ活動です。

毎月磯子区役所でねこの譲渡会などもやっていますが、

動物愛護だけを求めているものとはちょっと違います。

相談は福祉保健センター4階の生活衛生課でも受付ています。

 

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.11.09更新

昨日は動物取扱業の責任者研修というのに参加してきました。

具合の悪い入院の子もいたので心配でしたが、少しだけ病院を離れて義務も果たさないといけません。

 

そこでの話題から、気になった事をお伝えします。

 

昨日は国民生活センターの方が講師で、多面的なお話がありましたが、

ナスカンの事例が紹介されました。

 

ナスカン て わかりますか?

首輪のところにつけたり外したりする、

ちょうど P みたいなかたちの金具のことです。

ナスカン

 

これが外れてしまって犬が逃げてしまい、

訴訟になった例があったため、

国民生活センターに調査依頼が来て、実際に外れるのかどうかを

調べた結果があるそうです。

 

それによると、なんと

 

犬のリードのナスカンというのは、基本的に外れないもの、ではなく、、

 

基本的に外れる可能性があるものとして扱うべきで、

 

監視をしながら使用するものである。

 

という結果になりました。と言う事でした。。

 

結構外れるんです、やってみると。だそうです。

 

わかりますか?

犬のリードははずれるかもしれないから、監視しながら使わないといけないよ、っていうことです。

当院でお散歩に行く子は必ず2重リードにしてあり、

確かにそういう認識は多少はありましたが、

信じてはいけない!というレベルにしないといけないようです。

 

ちなみに、現在、

 

ペット用品(服や道具など)に安全性の基準はない、

 

という事もご紹介があり、

わかっていても残念な気持ちになりました。。。

 

「ペット用」と書いてあっても、鵜呑みにしないで、

わが子のために、最後は自分の目を鍛えましょうね!

投稿者: ひびき動物病院

2019.09.04更新

治療中でも安心して「おやつ」として与えることができる療法食トリ―ツが新発売になりました。

治療食が必要な子にはとてもグッドニュースですね!

これなら治療を邪魔せずに適切なおやつが用意できます!

でも使い方は獣医と相談してからにしてくださいね。

 

写真は減量用の満腹感サポートのトリ―ツですが、他に、犬用は消化器サポート低脂肪トリ―ツ、低分子プロテイントリ―ツ、ユリナリ―S/Oのトリ―ツがあり、猫用はユリナリ―S/Oのトリ―ツがあります。

 

 ロイヤルカナン トリ―ツ

 

 

それにしても昨日は

 

 

フードストック

 

昨日はすごい雨でしたね。

診察時間が終わるころ、「おうちに帰れなくなるかもしれないから早く帰ってきなさい。」って連絡があり、初めて認識する感じだったので、外が大変なことになっているのがわかってビックリでした。

マンホールからお水が吹いたりしてたみたいですね。

 

こんなところでも、、って感じですけど、

用意はしておかないと、いけないですね。

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.07.12更新

って聞かれました。

「はい、できますよ~。」

dental11

 

この子は重度の歯槽膿漏です。

このままにしてしまったら痛いのがずっと続きますので、

相談の上、たくさん歯を抜く事になりました。

 

写真左が術前、歯の周りの白いのは、全部膿みです。

舌も結構腫れてました。

右が術後。膿を取り除くために、歯をたくさん抜く事になりました。 

歯を抜けば数日は痛いかもしれません。

でもその後はどんどん痛みから解放されることでしょう。

 

普段あまりうるさく言わないのですが、もっとはみがきしようね、って

もう少し言ったほうがいいのかなぁ。。

ちなみに、悪くなってしまった場合(口がクサい、血が出てる、くしゃみするなど)は、

一度治療してからでないと痛みを増してしまうかもしれないので、

とりあえず診察に来てくださいね。

 

 コラムの方も参考にしてください。

かわらばんの記事はこちら

 

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.07.09更新

って言われたので、載せてみる事にしました。

 

当院は経済産業省のおもてなし認証2019に登録しています。

 

おもてなし認証

以前バイクショップにヘルメット買いに行っときにこれみかけたんですけど、

他はあんまりみたことないですよね... 

投稿者: ひびき動物病院

2019.06.17更新

「中年期や高齢でも使えるおしっこ対策の療法食ってどれですか?」

そんな疑問を感じた方

これをみたらご相談くださいね!

新商品がいい感じです。

PHコントロールシリーズがリニューアル!                          

ちょっと名前が覚えにくいかもしれませんが、

ロイヤルカナンの療法食も進化していて、

今までPHコントロールシリーズを食べなかった子がこれは食べたりしています。

エイジング、と書いてありますが、条件を満たす子は、7歳以下でも安心して与えられます。

結石治療にも対応していますが、詳細は当院の食事アドバイザーのメンバーにご質問ください!

ユリナリ―SO

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.06.07更新

今年のかわらばんをやっとアップしました。

 

最近、かわらばんにフードの日の話題を載せるのを忘れてしまっていますが、

 

flowerフードの日は日曜日に毎週やっています。flower

 

「 月~水曜日の間に事前発注して、日曜日のご購入 」

 

に限らせていただいております。

 

事前発注(お電話・ライン・ご来院)が必要です。

 

フードの日は、当院で取り扱うペットフード各種と、

ロイヤルカナンやヒルズのおやつ(メタボリックビスケットやピルアシスト)が対象です。

 

 

こちらからQRコードを読みとって気軽にご注文下さい!

(*当院のカルテのない方はご利用できません)

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.06.03更新

お電話でよく質問されます。

電話では状況の判断はできないので、わからないとしか言えないのですが、

ほとんどのケースで早く病院に行った方がいいと思います。

 

どうかな?

と思ったら、早く行った方がいいですよ。

 

投稿者: ひびき動物病院

2019.06.02更新

ホームページに生々しい写真が多く載っているのはあまりよろしくないんじゃないか?

とも思って、あまり手術画像などをたくさん載せないようにしてきました。

でも、何もわからないよりは案内があったほうがいいのか?などとも思いますので、

コラムのページに少しだけ載せてみようと思いました。

よろしかったら、見てみてくださいね。

 手術ページへ

投稿者: ひびき動物病院

2019.06.01更新

わんちゃんのフィラリア予防のシーズンとなっております。

6月になりましたので、まだ準備がお済でないかたは、もう始めてほしいです。

 

まずは血液検査が必要です。そして、健康検査も一緒に受けてほしいです。

これがこの子の元気な時のからだ。

っていうのを知っておけると、いざ病気になってしまったときに、

それが役に立つものになります。

なかなか検査を受ける機会もないでしょうから、こういう機会を有効活用してほしいです。

そして、安心して毎日を過ごしてほしいと思います。

 

予防薬はやっぱり今年もオールインワンタイプのスペクトラが一番売れています。

今日もお散歩中に拾ったのか?マダニの相談がありました。

SFTSというマダニが運ぶ病気で、亡くなっているヒトもいます。

ワンちゃんの予防は、マダニ予防もしっかりお願いします。

マダニの予防薬も飲ませる薬がおススメです。

飲ませる薬なら、外で散々遊んで汚れてからじゃぶじゃぶシャンプーしてもお薬がなくなりません。

月に一回飲ませてあげれば、色々気にしないでお外に連れていけますよ!

シャンプー

 

投稿者: ひびき動物病院

前へ

飼い主様 お問い合わせフォーム

求職者様 お問い合わせフォーム

飼い主様 お問い合わせフォーム求職者様 お問い合わせフォーム
ひびき動物病院のブログ ひびき動物病院のかわらばん お役立ちコラム
犬と猫の栄養成分辞典 インターネット注文&宅配動物ナビ